アフィリエイト

【ブログアフィリエイト】初心者の狙い目案件と躓かない為の3つのポイント

アフィリエイト初心者であれば最初から報酬の高いアフィリエイトを狙うことはお勧めしません。

まず大切なことは1円でも報酬を上げることです、多くのアフィリエイターが高すぎる目標を立て心を折られて消えて行っています。アフィリエイトはいきなり結果が出るようなものではなく、コツコツと続けていくことが一番大事です。

ここではアフィリエイト初心者がまず最初に報酬を上げやすい案件や報酬に結び付ける方法を紹介していきます。

ブログアフィリエイト初心者が狙いやすい案件

ポイントは3つあります。

ポイント

  • 大手通販サイトの案件
  • 高額商品ではなく安い商品
  • マイナーな商品

ポイントには入れていませんが、無料登録などの案件も最初は避けることをお勧めします。確かに無料登録はユーザーからしてもハードルが低く成約しやすい案件ではありますが、その分ライバルも多くなりユーザーが自身の記事までたどり着く可能性は限りなく低くなります。

大手通販サイトの案件

アフィリエイト、ネット上の広告を不審に思う人もいます。自分の全く知らない通販サイトに個人情報を登録して商品を購入することはハードルが高く、多くの人が欲しい商品があったとしても個人情報の入力画面でやめてしまうケースが多いです。

そのため安心して購入することが出来る大手サイトを利用する方が購入率は確実に上がります。Amazonや楽天がこの大手通販サイトに当たります。

多くの人が通販を利用しており、大手サイトであれば既にアカウントを持っている人も多数存在するため購入に結び付きやすくなります。

大手通販サイトでは高額報酬は難しい

大手通販サイトの案件で高額報酬は殆どありません。Amazonアソシエイトのプライム会員登録の500円が高く感じるくらいです。

大きく稼ぎたいのであれば確かにASPサイトで高額案件を探す方が早いと思うかもしれませんが、「高額案件=ライバルが多い」と思っておいた方が良いです。ライバルが多いということは、検索での流入を見込みにくい、つまり誰も記事を読んでくれないってことですね。

ブログアフィリエイトとはまずはページを見てもらわなければ報酬は絶対に発生しません。初心者であればブログもスタートしたばかりであり、いきなり検索上位に表示させるのは難しいでしょう。だからこそ大手通販サイトでコツコツ報酬を上げるのが狙い目です。

ハードル

アクセスを上げる < 報酬を上げる

高額商品ではなく安い商品

大手通販サイトから紹介する商品を選ぶ際も、高い商品ではなくある程度価格の安い商品を選ぶことをお勧めします。

これはクリックするハードルを下げるためです。Amazonや楽天の場合、クリック24時間以内に購入された商品は自分の成果として承認されます。(別のアフィリエイトリンクを踏んだ場合は無効)そのため商品を紹介する際も、第1はクリックしてもらうこと、第2に商品を買ってもらうことです。

もし自身のブログ紹介した商品を購入してもらえなかったとしても24時間以内に何かしらの商品を購入する可能性はあります。

そのため安めの商品でクリックを促すようにしましょう。

商品紹介時の注意点

値段には具体的にはふれないようにしましょう。ユーザーの価値観で高いと分かった段階で購入意欲はなくなってしまいます。そのため「○○○○円です」との紹介はお勧めしません。

「思った以上に安い」「価格も手軽」など若干濁した方がクリックには結び付きやすくなります、先にも説明しましたがクリックが優先です。クリックし値段を見て高いと思われてしまうことは仕方がありません。ですが、クリックしてもらえればそれだけで報酬に繋がる可能性は残すことが出来ます。

マイナーな商品を選ぶ

もし商品名で記事を書く場合、有名な商品には必ずライバルが存在します。

大手通販サイトであれば商品数は無数にあります、そのため記事を書く際も出来るだけマイナーな商品を紹介するようにしましょう。

ASPサイトを使って報酬の高いマイナーな商品を紹介しても同じでは?と思うかもしれませんが、マイナーな商品とは皆に知られていない不安な商品です、こういった商品を知らない通販サイトから購入することはハードルが高いです。扱っているサイトがAmazonであればそれだけでユーザーは安心して商品を購入します。これは商品が全く同じだとしても同じ心理が働きます。

Amazonの方が価格が100円高かったとしても、多くの人がAmazonで購入することを選ぶでしょう。安心という理由もありますが個人情報の入力がめんどくさいって理由もありますね。

同時にASPサイトも活用していく

Amazonや楽天と複数のアフィリエイトを使っていくとどうしても報酬が分散してしまいます。そのため、最初は一括で管理できる「もしもアフィリエイト」を使うことで管理の手間を省くことが出来ます。

更にもしもアフィリエイト」であれば報酬の12%が上乗せされるため、ほかのASPサイトよりも報酬を高く得ることが出来ます。

もしもアフィリエイト、ASPサイト

ASPサイト内で案件を漁れ!

先に紹介したように、大手サイトであればユーザーは安心してリンク先に飛んでくれます。

ASPサイト内には大手企業の案件も多数あります、グルメ、旅行、アニメ、動画、漫画、など自分に合った案件を同時に探していきましょう。通販関係であればAmazonや楽天だけで網羅できるかもしれませんが、ほかのサービスを紹介する際は別の案件を使う必要があります。

その際も、先に紹介した3つのポイントを意識して探してみてください。

とりあえず登録したい!大手ASPサイト一覧
A8.nethttps://www.a8.net/
afbhttps://www.afi-b.com/
もしもアフィリエイトhttps://af.moshimo.com/
バリューコマースhttps://aff.valuecommerce.ne.jp/
アクセストレードhttps://www.accesstrade.ne.jp/
JANethttps://j-a-net.jp/

書くASPサイトで扱っている案件も違います、登録しないと案件が見れないのが少し面倒ではありますが、とりあえず登録して自分に合った案件を取り扱っているASPサイトを限定した上で活用していきましょう。

複数のASPサイトを使うデメリット

複数のASPサイトを使うと報酬が分散されてしまいます、ASPサイトによって振込可能な金額も違い、振込手数料もASPサイトによって違います。そのため多くのASPサイトを利用すると振込手数料を無駄に取られてしまう可能性もあります。そのため報酬額が少ない時は特にASPサイトは限定することをオススメします。

まとめ

アフィリエイトといえば高額案件を紹介してガッツリ稼ぐみたいなイメージがあるかもしれませんが、この方法で稼いでいる人たちは一部です。

高額案件を扱って成果を上げていくためには、まずはアクセス数を伸ばしていく必要があります。アフィリエイト初心者であればまずは記事を増やし沢山の人に見てもらえるサイトを作っていくことが大切ですね。

初心者でも出来る!SEOで重要なキーワード選定の方法とコツ

記事を書く前にまず行うのがキーワードの選定です。 キーワードの選定って何? どんなキーワードを選べばいいのか分からない キーワード選びは何を意識すればいいの? 便利なツールはないの? 初心者の方がまず ...

続きを見る

AFFINGER5

とりあえず登録したい!大手ASPサイト一覧
A8.nethttps://www.a8.net/
afbhttps://www.afi-b.com/
もしもアフィリエイトhttps://af.moshimo.com/
バリューコマースhttps://aff.valuecommerce.ne.jp/
アクセストレードhttps://www.accesstrade.ne.jp/
JANethttps://j-a-net.jp/

 

-アフィリエイト

© 2021 BLoGre.jp