アフィリエイト

【裏技有】アフィリエイト案件を選びで最重要な承認率とは【承認率確認方法】

ASPサイト、承認率、アフィリエイト案件

アフィリエイト案件を選ぶ際にとても重要になってくる承認率、これは初心者こそ知っておくべきだがあまり知る機会がない。

承認率の項目の存在を知るだけ報酬を得られる確率が大きく変わってきます。自分で成果を上げた報酬を確りと受け取る為にも承認率に関しての知識を覚えていきましょう。

ここでは承認率・確定率についての解説と初心者でも確認する方法を伝授していきます。ちょっとした裏技もあるので是非最後までお付き合いください。

アフィリエイト案件の承認率・確定率とは

承認率、確定率は同じ意味だと思って頂いて構いません。ASPサイトによって呼び名が違いますが意味は同じです。

アフィリエイト案件の承認率・確定率とは

発生した成果が承認され、報酬が支払われる率の事

アフィリエイト案件の承認率が低いと成果が発生したとしても、承認されず報酬が支払われない可能性が高くなるため承認率は非常に重要です。

承認率30%の場合、10件成果が発生したとしても3件しか成果とは承認されないことになります。承認率が低いアフィリエイト案件は一桁代のものもあります。成果が発生したことを喜んでも承認されなければ哀しいですよね。

報酬額の高さも確かに重要ですが、アフィリエイト案件選びで一番重要なのは承認率です。

アフィリエイト案件の成果が承認されないケース

アフィリエイト案件の成果が承認されないケースも存在します。

販売系のアフィリエイト案件の場合、注文があった時点で成果が発生しますがその後キャンセルになってしまった場合は成果が承認されません。こういったケースも存在するので承認率100%はほぼ存在しません。

上記のケースの場合は実際に成果が発生したとは言えない為承認されなくても仕方がありませんが、成果が確りと発生した場合でも承認されないケースもあります。実際に成果が発生したかの基準はアフィリエイト案件を出稿している企業次第です。成果条件は明確に提示されていたとしても、条件を達成されたかも企業側でしか分かりません。

言ってしまえば成果を承認しなくても突き詰めなければ成果が発生したかどうかはアフィリエイターには確認する術がないからです。

承認率が低すぎる案件は信用できません。Amazonや楽天など大手企業の承認率は90%を超えています。注文のキャンセルなどがある事も考えれば妥当な数字ですね。

アフィリエイト案件の承認率・確定率の確認方法

アフィリエイト案件の承認率という言葉がいまいち認識されていない理由として、初心者は各アフィリエイト案件の承認率を確認することが出来ません。

ASPサイトには「ランク」というものが存在し、一定のランク以上にならないと各アフィリエイト案件の承認率を確認することが出来ないのです。

唯一確認できるASPサイトはバリューコマースです。全てのアフィリエイト案件で開示されているわけではありませんが登録した直後に確認が出来るのはバリューコマースだけですね。他のASPサイトでは報酬を上げランクを上げなければ確認することが出来ません。

下記画像がバリューコマースでの確認方法です。

アフィリエイト案件の下の方に平均承認率が表示されています、赤枠の部分ですね。

バリューコマース公式サイト

A8.netでの承認率を確認できる裏技

A8.netでは初心者でもアフィリエイト案件の承認率を確認する裏ワザがあります。ブラウザからアクセスした場合は承認率は確認することが出来ませんが、A8.netのアプリをダウンロードしアプリから各アフィリエイト案件を確認することで確定率を確認することが出来ます。

下記画像がA8.netのアプリの画像です。

アプリ限定ではありますが、確定率を確認することが出来ます。上記画像で分かるようにアフィリエイト案件で確定率はかなり差があります。

アフィリエイト案件は報酬額よりも承認率で選ぶ【まとめ】

ここまで解説で承認率の重要さは理解してもらえたと思いますが、報酬よりも承認率の方が重要です。

先ほど紹介したA8.netのように承認率はアフィリエイト案件毎にかなりの差があります。報酬額が高ければ承認率が低いわけではありませんが、報酬だけ見ていても実際に報酬を得られる確率が低ければ意味がありません。最低でも60%以上の承認率を選ぶようにしましょう。

お勧め記事

 

 

WordPressテーマを見直してみよう

記事を増やしてもアクセスを集めることが出来ます、アクセスはある程度集まってきたけれどアフィリエイトリンクのクリックまで結びつかない。

こういった場合、サイトとして見直せる部分は少なく無料テーマの場合はプラグインで対応していく事になります。

WordPressを使う事でプラグインで手軽に良いデザインのサイトを作ることが出来るのはご存知だと思いますが、プラグインを入れる事でサイトが重くなりGoogleの評価が下がってしまう事があります。その為プラグインの導入は控えてテーマに付属するデザインでサイト運営をする事で、デザイン的にも速度的にも良くなっていきます。

無料のWordpressテーマを使っている人がいれば是非この機会に私のお勧めのWordpressを見ていってください。このサイトは全てAffingerというテーマで作られています。ちなみにデザイン系のプラグインはほぼ導入していません。表示速度もGoogleから合格を頂いています。

WordPressの無料テーマで運営を行い、得られる収益を逃し続けるのであれば、有料テーマを試してみませんか?

大きな利益の前には少しの投資も必要です。

詳しくはコチラ

試してみて

-アフィリエイト
-,