ASPサイト

【楽天市場ASPサイト比較】楽天アフィリエイトの違いと稼ぎ方

楽天市場、ASPサイト、アフィリエイト

2021年4月から報酬額が変更になります。

楽天市場のアフィリエイトは楽天公式サイトからも始めることが出来ますが。ASPサイトでも楽天市場のアフィリエイト案件を扱っています。

各サイトで報酬額や有効期間などがことなる為、同じ商品を扱う場合でも自分にあったASPサイトを選びましょう。

ここでは楽天市場のアフィリエイトのASPサイトと本家との比較を行いつつメリット、デメリットを解説していきます。

楽天市場アフィリエイト比較一覧表

楽天関係のアフィリエイトは非常に沢山ありますが、楽天市場を扱っているASPサイトはそこまで多くはありませんでした。やはり大手ASPサイトが多いです。

商品楽天アフィリエイトバリューコマースA8.netもしもアフィリエイト
ジュエリー・アクセサリー、食品、インナー・下着・ナイトウェア、水・ソフトドリンク、日本酒・焼酎、靴、レディースファッション、バッグ・小物・ブランド雑貨、メンズファッション、スイーツ・お菓子、ビール・洋酒4.0%5.8%2.9%4.0%
美容・コスメ・香水、ペット・ペットグッズ、医薬品・コンタクト・介護、ダイエット・健康4.0%3.6%3.7%4.0%
スポーツ・アウトドア、花・ガーデン・DIY、キッズ・ベビー・マタニティ、カタログギフト・チケット4.0%2.9%2.9%4.0%
キッチン用品・食器・調理器具、日用品雑貨・文房具・手 芸、本・雑誌・コミック、インテリア・寝具・収納、ホビー、サービス・リフォーム、おもちゃ、住宅・不動産3.0%2.2%2.2%3.0%
車用品・バイク用品、腕時計、TV・オーディオ・カメラ、パソコン・周辺機器、スマートフォン・タブレット、家電、CD・DVD、楽器・音響機器、車・バイク、デジタルコンテンツ、光回線・モバイル通信、テレビゲーム、その他のジャンル2.0%1.5%1.4%2.0%
その他2.0%1.5%0.93%2.0%
クリック後有効期間24時間24時間30日間24時間

※バリューコマースは報酬率を確認した段階では2021年4月以降の報酬変更の告知はありませんでした。今後変更になる可能性もあるので登録する際に確認しましょう。
※もしもアフィリエイトのW報酬制度も楽天グループのアフィリエイトは対象外となっています。

報酬率では楽天本家を使うかもしもアフィリエイトが高いです。クリック後の有効期間で見るのであればA8.netが一番長いです。

ブログ・アフィリエイトのジャンルで悩んでいる人は一度立ち止まって考えてみよう!
ブログ・アフィリエイトのジャンルが決まらない!選び方と進め方

報酬率か有効期間か

楽天市場を日常的に使っている人に向けての紹介であれば報酬額よりも期間を優先した方が多くの報酬を得ることが出来ます。

本家、ASPサイトともに1回商品に対して報酬上限は1000円となっており、1商品だけの購入よりも複数商品の購入の方が「額」としては高くなる可能性が高いです。日用品などを楽天から日々購入するような人もいる為、有効期間が長い方が商品数の成果は得られやすくなるでしょう。

楽天アフィリエイトの報酬支払の種類

報酬支払額が3000円以下の場合は楽天キャッシュ(楽天ポイント)でも支払いとなります。月間3000円を超える成果報酬を受け取る場合は楽天カードの所持、または楽天銀行の口座があることが前提となります。

3ヵ月連続で月5000円を超える成果報酬を上げた場合は銀行振り込みも可能になります。

楽天アフィリエイトするなら楽天カードか楽天銀行の口座を作ったほうが良いです。スムーズに報酬を受け取る為には事前に作成しておいた方が後で楽ですね。

楽天カードはキャンペーン中で作成すると5000ポイントが無料で貰えるため報酬以外でも作るだけで5000円分のポイントがもらえます。

楽天カード公式サイト

楽天銀行公式サイト

楽天PAYを使用していれば楽天キャッシュに対する抵抗はあまり感じないと思います。

私は楽天PAYを使用していますが、楽天ポイントはそのままコンビニなどで使用できるため楽天キャッシュの支払いに特に抵抗がありません。

楽天PAYを使っているのであれば楽天アフィリエイト(本家)での登録がお勧めです。楽天カードを持っていないのあれば作成と同時に5000ポイントもらえる事も良いキッカケになると思います。

現金での報酬受け取り

先に書いたように楽天アフィリエイトでは報酬は楽天キャッシュでの支払いがメインとなります。

ASPサイトを経由することで条件なく現金での報酬受け取りが可能です。

現金での受け取りが必須という方はASPサイトから楽天市場と提携しましょう。

rakuten、ASPサイト、アフィリエイト
【報酬比較】楽天関係アフィリエイト!提携可能ASPサイト一覧と稼ぎ方

続きを見る

楽天市場アフィリエイトの稼ぎ方

楽天のような超大手通販サイトの商品であればユーザーも安心して購入できるため成果には結び付きやすいです。デメリットとしては報酬率が低いことです。

その為、複数の購入にならないと大した報酬額にはありません。まずはクリックしてもらう事が目的になります、ASPサイトで違いはありますがクリック後最低24時間以内に商品が購入されれば自身の成果となります。

クリック率を上げる事で、紹介した商品が購入されなかったとしても成果に繋がる可能性を残すことが出来ます。

ランキング記事が書きやすい

Amazonにも同様の事が言えますが、ランキング記事はとても書きやすいです。同時に複数商品を紹介する為クリック率も上がります。

高い商品を紹介してもクリックすることに抵抗感を与えてしまうよりも安い商品を複数紹介することでクリック率を上げる事が出来ますね。

まとめ

楽天市場のアフィリエイトはAmazonと並んで非常に人気が高く商品数も無数にある為、扱いやすい案件です。

上手く活用して成果を上げていきましょう。

ASPサイト、アフィリエイト
【ジャンル別ASP一覧】おすすめアフィリエイトサービス【初心者向け】

続きを見る

 

WordPressテーマを見直してみよう

記事を増やしてもアクセスを集めることが出来ます、アクセスはある程度集まってきたけれどアフィリエイトリンクのクリックまで結びつかない。

こういった場合、サイトとして見直せる部分は少なく無料テーマの場合はプラグインで対応していく事になります。

WordPressを使う事でプラグインで手軽に良いデザインのサイトを作ることが出来るのはご存知だと思いますが、プラグインを入れる事でサイトが重くなりGoogleの評価が下がってしまう事があります。その為プラグインの導入は控えてテーマに付属するデザインでサイト運営をする事で、デザイン的にも速度的にも良くなっていきます。

無料のWordpressテーマを使っている人がいれば是非この機会に私のお勧めのWordpressを見ていってください。このサイトは全てAffingerというテーマで作られています。ちなみにデザイン系のプラグインはほぼ導入していません。表示速度もGoogleから合格を頂いています。

WordPressの無料テーマで運営を行い、得られる収益を逃し続けるのであれば、有料テーマを試してみませんか?

大きな利益の前には少しの投資も必要です。

詳しくはコチラ

試してみて

-ASPサイト
-,