ASPサイト

【2022年】楽天エナジーのアフィリエイト!提携可能ASPサイト

楽天エナジー

電気、ガスが自由化になり現在では多くの電気やガスのサービスが存在します。

楽天エナジーは楽天電気と楽天ガスを合わせた総称ですね、楽天は電子マネーにも展開しているためポイントが電気代やガス料金の支払いがそのまま楽天ポイントとなり電子マネーとして使える事から特に人気のあるサービスです。

引っ越しの際の申し込みもですが、現在東京電気や東京ガスを使っているユーザーからの乗り換えも期待できるのでお勧めしやすい案件ですね。

ここでは楽天エナジーと提携出来るASPサイトを紹介していきます。

ブログ・アフィリエイトのジャンルで悩んでいる人は一度立ち止まって考えてみよう!
ブログ・アフィリエイトのジャンルが決まらない!選び方と進め方

楽天エナジーと提携出来るASPサイト

残念ながら現在楽天エナジーと提携出来るASPサイトは存在しません。

以前は、A8.netやafbで提携可能でしたが現在はアフィリエイトは検索しても出てきません。

提携することが出来たASPサイト

楽天エナジーと提携することは出来ませんが他の電力会社であればアフィリエイト案件は存在します。

電力会社のアフィリエイト!提携可能ASPサイトと稼ぎ方

楽天エナジーとは提携出来ませんが楽天関係のアフィリエイト案件は多数あるので楽天をメインに記事を作成していくのであれば他の楽天サービスを利用するようにしましょう。

ASPサイトで悩んだら、アフィリエイト案件を確認してみよう
アフィリエイト案件のジャンル別提携可能ASPサイト一覧【まとめ】

WordPressテーマを見直してみよう

記事を増やしてもアクセスを集めることが出来ます、アクセスはある程度集まってきたけれどアフィリエイトリンクのクリックまで結びつかない。

こういった場合、サイトとして見直せる部分は少なく無料テーマの場合はプラグインで対応していく事になります。

WordPressを使う事でプラグインで手軽に良いデザインのサイトを作ることが出来るのはご存知だと思いますが、プラグインを入れる事でサイトが重くなりGoogleの評価が下がってしまう事があります。その為プラグインの導入は控えてテーマに付属するデザインでサイト運営をする事で、デザイン的にも速度的にも良くなっていきます。

無料のWordpressテーマを使っている人がいれば是非この機会に私のお勧めのWordpressを見ていってください。このサイトは全てAffingerというテーマで作られています。ちなみにデザイン系のプラグインはほぼ導入していません。表示速度もGoogleから合格を頂いています。

WordPressの無料テーマで運営を行い、得られる収益を逃し続けるのであれば、有料テーマを試してみませんか?

大きな利益の前には少しの投資も必要です。

詳しくはコチラ

試してみて

-ASPサイト
-,