ASPサイト

アフィリエイト案件を扱っているASPサイトを簡単に調べる方法

検索

アフィリエイト案件を探したいけどどうやってみるければいいか分からないって時ありますよね。

ASPサイト内を探すのも数が多すぎて大変って時に非常に便利なアフィリエイト案件を扱っているASPサイトを探す方法をここでは紹介していきます。

クローズドのアフィリエイト案件も探すことが出来るので結構便利ですよ。

アフィリエイト案件を扱っているASPサイトを探す方法

やり方は簡単です。

自分が扱いたいと思っているアフィリエイト案件を扱っているサイトを探します。上位表示されている個人ブログなどを見てリンクが貼ってあればリンクを確認しましょう。

そう、アフィリエイト案件を扱っているASPサイトを簡単に探す方法は、

他の人が貼っているアフィリエイトリンクのURLを確認する事です。

試しに下記リンクを確認してみましょう。

クリックするのではなく、右クリックでURLをコピーし別の場所に貼り付けしてみましょう。

プラスウィードCBDリキュール

下記画像のように「リンクをコピー」をクリックしてリンクをコピーしましょう。

リンクコピー

コピーしたリンクをメモ帳などに張り付けてみれば、アフィリエイト案件を扱っているASPサイトが簡単に分かります。

「https://px.a8.net/svt/ejp?...........略」

上記広告はA8.netが扱っているアフィリエイト案件です。

大体のASPサイトのアフィリエイトリンクは、「https://」の後にASP名が入っています。

検索上位の個人サイトなどで公式サイトへリンクが貼られているにも関わらず、アフィリエイトリンクでない場合はアフィリエイト案件が存在しない可能性が高いです。

クローズドのアフィリエイト案件

クローズドのアフィリエイト案件の場合も調べ方は同じですが、ASPサイトに行って案件名で検索を行ってもアフィリエイト案件は出てきません。

その為アフィリエイト案件は存在しているが提携出来ないのであればそれはクローズドのアフィリエイト案件という事になります。

クローズドのアフィリエイト案件を利用するには報酬を上げてランクを上げていけば多くの場合はアフィリエイト案件を扱えるようになります。

Affineger、アフィンガー、wordpressテーマ

まとめ

アフィリエイト案件を探すのはとても重要です。

記事を書く前に必ずアフィリエイト案件を探すようにしましょう。記事を書き終えてからアフィリエイト案件がなかったときの絶望は辛いです。

多くの商品やサービスのアフィリエイト案件は存在しますが全てがあるわけでないので注意しましょう。

豆知識としてアフィリエイト案件がないキーワードはライバルが少ない傾向にあります。その為検索上位に表示させるハードルが低くなります、アクセスアップを目的とするのであれば敢えてアフィリエイト案件がないキーワードを選定するのも効果的です。

WordPressテーマを見直してみよう

記事を増やしてもアクセスを集めることが出来ます、アクセスはある程度集まってきたけれどアフィリエイトリンクのクリックまで結びつかない。

こういった場合、サイトとして見直せる部分は少なく無料テーマの場合はプラグインで対応していく事になります。

WordPressを使う事でプラグインで手軽に良いデザインのサイトを作ることが出来るのはご存知だと思いますが、プラグインを入れる事でサイトが重くなりGoogleの評価が下がってしまう事があります。その為プラグインの導入は控えてテーマに付属するデザインでサイト運営をする事で、デザイン的にも速度的にも良くなっていきます。

無料のWordpressテーマを使っている人がいれば是非この機会に私のお勧めのWordpressを見ていってください。このサイトは全てAffingerというテーマで作られています。ちなみにデザイン系のプラグインはほぼ導入していません。表示速度もGoogleから合格を頂いています。

WordPressの無料テーマで運営を行い、得られる収益を逃し続けるのであれば、有料テーマを試してみませんか?

大きな利益の前には少しの投資も必要です。

詳しくはコチラ

試してみて

Affineger、アフィンガー、wordpressテーマ

-ASPサイト
-,