ASPサイト

【報酬比較】Yahoo!ショッピングのアフィリエイト案件!提携可能ASPサイト

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングはAmazonや楽天と並び立つ大型通販サイトです。

Amazonや楽天だけで紹介するよりも報酬を得られる可能性を広げることが出来ます。Amazonアソシエイトなどを使う際は是非ヤフーショッピングも同時に使っていくようにしましょう。

ここではヤフーショッピングのアフィリエイト案件と提携出来るASPサイトを紹介していきます。

ヤフーショッピングのアフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧

アフィリエイト案件バリューコマースもしもアフィリエイト
yahooショッピング1.02%0.77%

ヤフーショッピングと提携可能なASPサイトは2つです。

報酬率から考えるのであればバリューコマースがおすすめ!

ブログ・アフィリエイトのジャンルで悩んでいる人は一度立ち止まって考えてみよう!
ブログ・アフィリエイトのジャンルが決まらない!選び方と進め方

もしもアフィリエイトのW報酬特典

ヤフーショッピングのアフィリエイト案件はもしもアフィリエイトのW報酬の対象になります。

W報酬とは

W報酬とは 報酬額の12%を上乗せして支払われる報酬の事

もしもアフィリエイトで報酬が発生した場合12%上乗せで報酬が支払われますがバリューコマースの方が報酬が高くなります。

売上が10,000円の場合の例が下記です。

売上額10,000円
ASPサイト報酬額
バリューコマース102円
もしもアフィリエイト77円+9.24円=86.24円

W報酬が乗ったとしてもバリューコマースの方が報酬額が高くなるのが分かると思います。

ヤフーショッピングのアフィリエイト案件と提携するならバリューコマースにしましょう。

ココがおすすめ

 

ヤフーショッピングの効率良い稼ぎ方

ヤフーショッピングのアフィリエイト案件を使う際に単体で使う事は殆どありません。

Amazonアソシエイトや楽天市場のアフィリエイト案件と同時に使っていきましょう。

もしWORDPRESSを使っているのであれば「Rinker」と言うプラグインを使う事簡単に3サイトのアフィリエイトリンクを貼ることが出来ます。

上記のような形で広告を貼ることが出来ます。

ユーザーの買いたい商品に対して、ユーザーが日ごとから使っている通販サイトのリンクを貼ることで安心して購入してもらうことが出来る為成果発生率も上がります。Amazon、楽天、ヤフーの3つは必ずまとめて表示出来るようにしておきましょう。

ASPサイトで悩んだら、アフィリエイト案件を確認してみよう
アフィリエイト案件のジャンル別提携可能ASPサイト一覧【まとめ】

 

WordPressテーマを見直してみよう

記事を増やしてもアクセスを集めることが出来ます、アクセスはある程度集まってきたけれどアフィリエイトリンクのクリックまで結びつかない。

こういった場合、サイトとして見直せる部分は少なく無料テーマの場合はプラグインで対応していく事になります。

WordPressを使う事でプラグインで手軽に良いデザインのサイトを作ることが出来るのはご存知だと思いますが、プラグインを入れる事でサイトが重くなりGoogleの評価が下がってしまう事があります。その為プラグインの導入は控えてテーマに付属するデザインでサイト運営をする事で、デザイン的にも速度的にも良くなっていきます。

無料のWordpressテーマを使っている人がいれば是非この機会に私のお勧めのWordpressを見ていってください。このサイトは全てAffingerというテーマで作られています。ちなみにデザイン系のプラグインはほぼ導入していません。表示速度もGoogleから合格を頂いています。

WordPressの無料テーマで運営を行い、得られる収益を逃し続けるのであれば、有料テーマを試してみませんか?

大きな利益の前には少しの投資も必要です。

詳しくはコチラ

試してみて

-ASPサイト
-,