SEO対策

サイト全体に影響するドメインパワーの上げ方と確認方法

ドメインパワーはサイト全体に影響を及ぼします。

ドメインパワーはSEO対策をしたからと数日で簡単に上がるものではありません。コンテンツを充実させることでコツコツと評価されていきます。

ドメインパワーとは?

サイトの信頼性や権威を表し、サイトの強さの数値です。

例えば、Google、Yahoo、AmazonはドメインパワーMAXです。Googleの情報であれば誰もが安心して信用出来る、Amazonが売っているものであれば安心して購入が出来る、これが信頼であり権威です。

ドメインパワーは記事単体ではなくサイト全体に影響しドメインパワーが上がればGoogleから評価されやすくなり検索上位にランキングされやすくなります。

通常ドメインを新規購入した場合ドメインパワーは「0」です。

運営を続ける中でドメインパワーは上昇していきます、運営期間が長ければ上昇するわけではなく定期的に記事の公開し確りと運営されているドメインが評価されます。

中古ドメインが高い理由

独自ドメインを使用している人であればドメイン購入の際に値段が違う事を疑問に思ったかもしれませんが、その理由もドメインパワーです。

中古のドメインでもドメインパワーが高いものは高値で売り出されています。逆にスパム扱いされたり、ペナルティを受けたドメインは安く売られています。

もしこれからドメインの取得を考えている人は一度ドメインパワーを確認してから購入するようにしましょう。

AFFINGER5

ドメインパワーの確認方法

Google公式のドメインパワーの確認ツールは存在しません。

外部ツールで確認するツールがあるので一つ紹介します。

ドメインパワーチェックツール⇒ドメインパワー計測

ドメインを入力するだけでドメインパワードを測定することが出来ます。

ドメインパワーを上げる方法

  • 長期の運営
  • 高品質なコンテンツ
  • 破リンクの獲得

長期の運用

長い期間運用が行われているドメインは評価されドメインパワーは上昇していきます。

長期の運用と言っても、ドメイン購入後5年でも記事が10に満たないようなサイトは当然評価の対象にはなりません。

人間も付き合いが長くても、普段の行いが悪ければ周りからは評価されないの同じようにサイトも正しい行いが時間をかけて信頼を得て評価されていきます。

高品質なコンテンツ

短い期間でもドメインパワーを上げることは出来ます。

それが高品質なコンテンツを多数創出することです、併せてSEO対策も確りとされているサイトは評価されるまでの期間が短い傾向にあります。

高品質なコンテンツかの判断は、滞留時間や直帰率も影響します。

高品質なコンテンツはユーザーの興味を引き滞留時間が長くなりやすく、魅力的なコンテンツであれば他の記事も読みたいと購読意欲を高め直帰率も下がる傾向にあります。

滞留時間や直帰率は記事を公開後の得られる情報です。過去の記事を見直し不足している部分を細くすることも重要です。

さらに詳しく

破リンクの獲得

ドメインパワーを上げるために一番のポイントが破リンクの獲得です。

破リンクとは

自分のサイトがリンク付きで他のサイトに紹介されたリンクの事です。ただリンクを貼られるだけでなく自然なリンクでなければなりません。スパムサイトやサテライトサイトからの不自然なリンクは逆に評価を下げてしまいます。

破リンクを多数受けているサイトは信頼性が高く、知名度が高いサイトだと認識され評価を高めます。

故意的にリンクを集める事は難しいですが、コンテンツを充実させてGoogleだけではなく多数に人に評価してもらうことが重要です。

破リンクの獲得にはSNSでの露出も効果的です。SNSからのリンクは破リンクとは見なされない場合がほとんどですが、SNSで拡散されれば破リンクを得られる可能性が高くなります。

まとめ

ドメインパワーは重要ですが、自分で出来る対策は限られています。

ドメインパワーにこだわり過ぎず、コンテンツを充実させることに注力していれば評価は自然と上がっていきます。

SEO対策
【ブログ初心者必見】SEOとは?極限まで妥協しないSEO対策

ブログやウェブサイトを運営している人であれば検索順位を上げて検索からの流入を増やす必要が在ります。 SNSからの流入も大事と言われていますが、Googleの検索からの流入の方が購買欲が高く成果に繋がり ...

続きを見る

 

 

AFFINGER5

-SEO対策

© 2021 BLoGre.jp