ブログSEO

SEO対策!記事を書く時に常に意識すべきはキーワード

投稿日:2016年11月6日 更新日:

SEO、SEO対策

SEO対策のためのキーワード選定

SEO対策とは

SEOとは、「検索エンジン最適化」という意味です。 つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。

上位に表示されるためにできることは沢山ありますが記事を書く際にも常に気を付けなければならないことがあります。

キーワードの選定です。

キーワード選定とは、どのような検索で表示させたいかをまず考えることです。

そしてそのキーワードで上位表示された場合どれくらいのアクセスが見込めるのか、上位表示されるためにどのキーワードを意識して使うべきなのかがSEO対策には非常に重要です。

キーワードプランナーを使ったSEO対策キーワード探し

キーワードを検索する上でもっとも重要で有名なツールですね。

Google Adwordsの中に入ってるツールの一つで、無料で使用することができます。

まずは記事を書く時にこのキーワードをメインにする!というものを決めましょう。
この記事では「SEO対策」がメインのキーワードです、サブキーワードは「キーワード」としています。「SEO対策、キーワード」という二つを記事を書く前にキーワードとして選定しました。
選定理由は書きたい内容に一番合っていたからです、そこからキーワードプランナーで調べてキーワードを選定しました。

 

キーワードプランナーの有益な使い方

まずメインとなるキーワードで検索を行います。

SEO、SEO対策

 

SEO対策は月間平均22,200回検索されているということが分かりますね。
つまり最上位に表示させることができれば約月間22,200PVを獲得することができるということです。
ここでもう一つ重要になるのが「SEO対策 方法」「SEO対策 費用」などサブキーワードを含んだ検索結果です。
メインキーワードのみで検索を行った場合、そのキーワードで一番SEO対策がなされているものが表示されます。サブキーワードありで検索を行った場合、メイン、サブ両方を含みSEO対策がなされたものが表示されます。
つまり、サブキーワードはあくまでサブであり、メインのみで検索をした場合でも表示されることはあります。

競合性は気にする必要はあまりない?

競合性は実際あまり気にする必要はありません。

キーワードプランナーは記事の広告を出す場合の競合性を表しています。
大体お金に直結するものが「高」となってますね、上の画像だと「SEO対策 方法」では「低」ですが、「SEO対策 費用」は「高」となってます。
方法を調べている人よりも、費用を調べている人の方が当然お金を出してSEO対策をしようと思っている人ですからそちらの方が競合性は当然高くなります。
つまり個人行っているブログなどではあまり気にする必要はありません。

キーワードのいい感じの使い方

タイトルはもちろん見出しなど、自然に出てくるのが一番いいです。
あまり不自然に入れすぎるとそれは読み手に対して、違和感を感じさせてしまうからです。
SEO対策とは自然に行うことがベストなのです!

Google目線ではどう見えてるか確認しよう!

私がもう一つ使用しているツールです。
キーフレーズ抽出ツール

使い方は簡単です。

SEO、SEO対策

解析対象文章のところに今書いている記事をコピペし、実行をクリックするだけです。
ちなみにこの解析対象はこの記事の画像を載せてあります。

 

SEO、SEO対策
この結果は、重要度とはGoogleやYahooから見た重要フレーズです。
ユーザー目線ではないので注意してください、私は意識して行っていることはこの重要度のTOP2に自分が選定してキーワードが入っているかどうかを確認するために使用しています。
先ほども書きましたがこの記事のキーワードは「SEO対策」がメインのため一番重要度を高くしてあります。

SEO対策の結果を知ろう、検索順位チェックツール

SEO対策を行った後にどのような結果が出ているのか?検索上位に表示されているのか気になりますよね。

それを調べるのに使っているのが、「検索順位チェックツール」です。
このツールは一日一回設定してキーワードで検索されたときに何位に表示されるのかを調べてくれるツールです。

検索順位チェックツール、SEO対策、キーワード
有料版と無料版があり、違いとは一回で検索を行えるキーワードの個数が無料版では規制があります。
使い始めとしては無料版で十分だと思いますが、有料版も購入するには十分すぎるほど有能なツールです。

まとめ

まずはキーワードを決めましょう!メインとなるキーワードを決め、キーワードプランナーで検索→キーワードを決め→キーワードを意識しつつ記事を書く!→記事の見え方をチェック!
これを記事を書く時に常に行うようにしましょう、そうすれば自然とキーワードを意識した記事を書けるようになってきます。
何かしらのツールを導入することもSEO対策として重要ですが、こういう日々の積み重ねこそ一番重要です。

 

 

-ブログSEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

adsense、アドセンス、収益増、クリック率、CTR、クリック単価、

Adsenseの収入を上げる方法は少ない、でも0ではない

アドセンスで収益を簡単に上げることは難しい アドセンスとは、クリック報酬型の広告であり、ブログ自体のPV数が上がれば広告を見る人も増え収益アップに繋がります。 つまり、PV数が収益に直結しています。 …

ブログ、SEO、SEO対策、メニュー、直帰率、アクセス、アフィリエイト

ブログは店で、記事は商品 メニューを作ってPV増加に繋げよう

メニューはみんなに優しい メニューがあった方が直帰率が下がり、ユーザーにもグーグルにも優しいサイトを作ることが出来ます。 メニューを作るうえでの記事の書き方も考えましょう。 記事を書く時に皆さんは何を …

ブログ、初心者、始める前、現実

折れない心!ブログ始める前につまずかない為に現実を知ろう

ブログをこれから始めようとしている人達はまず現実をしましょう。 1か月で1万PV!アフィリエイト月100万超え! みたいなブログを多く見かけます、そしてアクセスアップなどのキーワードで検索すれば、10 …

ギャンブル、為替、FX

リスティングって何?リスティングNGキーワードは何がNG

リスティングとは リスティングといリスティング広告のことを指します。 リスティング広告とはGoogle検索やYahoo検索に有料登録をすることによってページをPRすることです。 上記のように検索とは別 …

ブログ、SEO、まとめ、AMP、アフィリエイト、

ブログ初心者が通る「道」ブロガーへの道【ブログの始め方】

これからブログを始めようと考えている人へ ブログの運営は簡単であり、複雑です。 難しく運営することもでき、簡単に運営することも出来ます。 この違いはあなたがブログに何を求めているかです。 もし自分の好 …