未分類

副業はどこで、どうしてバレるのか?タイミングが分かれば防げる場合も

投稿日:

本業の人に誰一人話をせず、副業を行っていてもバレる可能性はあります。これは絶対ではありません、会社によってはバレない場合もあります。では、どうして副業がバレるのでしょうか?

副業がバレるタイミング

大体の場合は年末調整でバレます。

簡単に言えば個人の年収を国に申請する際に、本業の会社で稼いでいる以上の額の年収になれば会社はまず不信に思うでしょう。そこからバレる場合一番多いと思います。

会社がどこまで気にするかにもよります、気が付かずにスルーされる場合も多々あります。経理を完全に外の会社に任せている場合も気が付かれない可能性はあります。ただあくまで可能性ですね。

完全にブラックではありますが、普通にアルバイトをしてそのアルバイト先の会社が国に収入を申請していなければバレることは基本的にはありません。ただこれは脱税にあたり、副業禁止以上に重い罪になります。

ブログやyoutubeなどでの副業も最近では多くありますが、この場合はバレない方法があります。

副業での収入が年間20万円以下の場合は確定申告をしなくても大丈夫です、つまり国に申請を出さなくてよいので収入自体がバレることもありません。ただこれも20万円を超えて確定申告をしなかった場合は脱税となります。

副業はやるべきか?

本業で食っていけないのであれば当然副業は必要になるでしょう。

何よりもこれからの時代、自分で稼ごうと思わないと収入は上がらない時代になっていくと思っています。経済的に悪化している部分ありますが会社の雇用体制も変わってきています。今すぐ始めるべき!とまでは言いませんが、少し考えてみることも必要になるときも来ると思います。

興味があるのであれば今からでも副業とは何が出来るのか?自分に出来ることは何なのかとか考えることも楽しいかもしれません。

-未分類

Copyright© blogre.jp , 2020 All Rights Reserved.