SEO対策

【WordPress】AMP導入からAnalytics、Adsense導入まで実は超簡単

  1. HOME >
  2. ブログ >
  3. SEO対策 >

【WordPress】AMP導入からAnalytics、Adsense導入まで実は超簡単

AMPとは

AMP(Accelerated Mobile Pages)とはGoogleとTwitterで共同開発されている、モバイル端末でウェブページを高速表示するためのプロジェクト、またはそのためのフレームワーク(AMP HTML)のことです。

通常、ウェブページにアクセスするとき、リンクをクリックしてからHTMLを読み込み、ページを表示するため、その分時間がかかってしまいます。一方AMPでは、ウェブページのHTMLをあらかじめGoogleあるいはTwitter側でキャッシュすることで、読み込む分の時間を大幅に削減する仕組みとなっています。

要約:モバイル限定でページをシンプル表示に、読み込み速度を短縮、高速表示させる

AMP導入のメリット、デメリット

AMPのメリット

・ページの高速表示
・カルーセル表示により、記事を読まれる確率が上がる
・検索結果での上位表示される可能性が高くなる

主なメリットは検索上位に表示される可能性が上がり、PV数の上昇に繋がります。

カルーセル表示とは

カルーセル表示とは、Webデザインの一種で、画像などのコンテンツをスムーズに横にスライドさせる表示方法のことである。
カルーセル表示を利用することで、狭いエリアに複数のコンテンツを表示させることができる。主にJavaScriptとCSSの組み合わせてなどによって実現される。

AMP導入のデメリット

・ページデザインが崩れる
通常のHTMLと違いAMPは専用のテンプレートで表示されます。そのため、作成しページのデザインが崩れる可能性がある

・AMP対応前と対応後でデザインやコンテンツをうまく表現できない可能性がある
javaScriptを多用している場合、表示できないコンテンツが出てくる可能性がある

・HTMLとAMPにアクセスが分散する
HTMLとAMPではテンプレートが違いアフィリエイトの収益への影響が出てしまう可能性がある

・一部の広告タグしか利用できない
アフィリエイトなど、広告は現状一部のみしか対応しておらず、上手く表示されない可能性がある

WordPressへのAMP導入方法

Wordpresを使用している場合、AMPの導入は簡単です。
プラグインを導入するだけで、導入は終了します。

AMP — WordPress Plugins←こちらからダウンロードするか、Wordpress管理画面から新規プラグインでAMPをダウンロードしましょう。

AMPの導入自体はこのプラグインを有効化した時点で自動でAMP用のページが生成されます。
AMPページを確認したい場合は、URLの最後に「/amp」を付けることでPCでもAMPページの確認を行うことが出来ます。
特殊なスクリプトなどを使用している場合は一度確認を行いましょう。

AMPにAnalytics、Adsenseを導入する前の注意事項

AMPにAnalytics、Adsenseを簡単に導入できるプラグインとして「Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog 」というプラグインが紹介されているのをよく見かけます。
実際このプラグインは非常に簡単にAnalytics、Adsenseを実装することは出来ますが、Adsense広告が1か所しか表示されなかったり、位置を選択することが出来なかったりと不便な部分もあります。
snapcrab_noname_2016-12-14_4-55-56_no-00

上記プラグインをすでに実装している場合は、下記の方法は行うことが出来ません。
AMPのテンプレートを書き換えても、上記のプラグインが優先されてしまうため、書き換えても意味がありません。
下記方法を行う時は上記プラグインを停止してから行ってください。

AMPテンプレートへのAnalytics導入方法

AMPテンプレートにAnalyticsのコードを実装します。

WordPressの管理画面→プラグイン→プラグインの編集
編集するプラグインを選択→AMPを選択します。
20161202212553

編集するテンプレートは「amp/templates/single.php」だけです。
Analyticsコードとスクリプトを埋め込みます。

「amp/templates/single.php」のhead>と/head>の間に下記のスクリプトをコピペしましょう。

続いてAnalyticsコードの埋め込みですが、/head>の下に下記のコードをコピペしましょう。
コピペ後"UA-XXXXX-Y"の部分を自身のコードに書き換えてください。

これでAnalyticsの導入は終了です。
ブログのURLに「/amp」を付けアクセスを行い確認してください。

AMPテンプレートへのAdsense導入方法

AdsenseもAnalyticsと同様にスクリプトとコードを埋め込みます。

スクリプトを埋め込む場所はAnalyticsと同じです。
「amp/templates/single.php」のhead>と/head>の間に下記のスクリプトをコピペしましょう。

続いてアドセンスコードを埋め込みます。
下のように埋め込みましょう。ここでは「タイトル上」「本文下」にアドセンスを埋め込んでいます。
こちらもコピペで構いませんが、アドセンスコードと広告サイズを書き換えるのを忘れないようにしてください。

これでAnalyticsとAdsenseの導入は完了です。
最後にブログのURLに「/amp」を付けアクセスを行い確認してください。
「amp/templates/single.php」がAMPページのテンプレートです、間違った埋め込みを行ってしまった場合上手く機能しない場合があります。
もう上手く機能していなく、元のテンプレートに戻すことが出来ない場合は、一度プラグインを削除し、再度プラグインを導入するようにしましょう。

オススメASPジャンル

コミックシーモア

ASPサイト アフィリエイト

2021/4/6

【2021年】コミックシーモアのアフィリエイト!提携可能ASPサイト

電子書籍のアフィリエイトをやるならコミックシーモアはとても優秀なアフィリエイト案件です。 漫画やアニメ関係のサイト運営をするんであれば是非提携しておきましょう。 コミックシーモアと提携出来るASPサイト ポイント バリューコマース 現状コミックシーモアと提携出来るASPサイトはバリューコマースだけです。 他のASPサイトでは取り扱っていません。 案件 報酬 ASPサイト 公式サイト コミックシーモア 9.16% バリューコマース https://aff.valuecommerce.ne.jp/ コミックシ ...

ReadMore

ASPサイト、アフィリエイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/4/2

稼げるおすすめアフィリエイトサービス(ASP)一覧表【初心者必見】

アフィリエイトを始める時に必ず使う事になるのがASPサイトです。 ASPサイトとはアフィリエイト案件を纏めて扱っているサイトです、まずはASPに登録して自分のサイトに貼るアフィリエイト案件を探してみましょう。 まだ何を商品として扱うか決まっていない場合でも、アフィリエイト案件を知る事でジャンルを絞ることが出来ため早めの登録をオススメします。 ここではアフィリエイトを始める際に登録しておきたい大手おすすめASPサイトを紹介していきます。 アフィリエイト案件を探そう【ASPサイト早見表】ASPサイトへの登録お ...

ReadMore

化粧品、コスメ、ASPサイト、アフィリエイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/3/18

【2021】化粧品・コスメ系アフィリエイトが強いASPサイトと稼ぎ方

化粧品やコスメ関係のアフィリエイトは非常に人気のある案件であり、数も沢山存在します。 その分入れ替わりも激しく、案件の期間も昔からずっとあるものもあれば、短期間で終了してしまう案件と様々です。 化粧品・コスメ関係は情報の鮮度も大事で人気商品の移り変わりも激しいのでアフィリエイト案件を取り扱う際は今の流行をチェックしていきましょう。 化粧品・コスメ系アフィリエイトASPサイト一覧化粧品・コスメ系アフィリエイトの稼ぎ方まとめ 化粧品・コスメ系アフィリエイトASPサイト一覧 登録すべきASPサイト A8.net ...

ReadMore

yahoo,ASPサイト、アフィリエイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/3/18

【2021年】Yahoo関係アフィリエイト!提携可能ASPサイト一覧と稼ぎ方

Yahoo関係のアフィリエイト案件を扱っているASPサイトは割と偏っているため、管理の面でも使いやすい案件ですね。 超大手企業のアフィリエイト案件なので使える場面で積極的に使っていきましょう。 Yahoo関係アフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧Yahoo関係のアフィリエイト案件の稼ぎ方高額報酬案件を狙うのであれば比較記事がお勧めまとめ Yahoo関係アフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧 登録すべきASPサイト もしもアフィリエイト バリューコマース アクセストレード JANnet アフィリエイト案 ...

ReadMore

Amazon、ASPサイト、アフィリエイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/3/18

【2021年】Amazonアソシエイトと提携出来るASPサイト一覧

Amazonアソシエイトは公式にAmazonが行っているアフィリエイトサービスですがASPサイトからもAmazonと提携することは出来ます。 Amazonアソシエイトは審査のハードルも若干高く設定されているため、作り立てのサイトは審査に落ちてしまう可能性もあります。 ここではAmazonアソシエイトと提携出来るASPサイトを紹介しつつ、Amazonアソシエイトの申請や却下された時の代案を紹介していきます。 Amazonアフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧Amazonアソシエイトの審査基準Amazonア ...

ReadMore

ASPサイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/3/30

ジャンル別ASPサイト一覧

オススメASPサイト一覧 アフィリエイト案件のジャンル別ASPサイト一覧 随時更新中  

ReadMore

rakuten、ASPサイト、アフィリエイト

ASPサイト アフィリエイト

2021/3/18

【2021年】楽天関係アフィリエイト!提携可能ASPサイト一覧と稼ぎ方

楽天関係のアフィリエイト案件は非常に沢山あります。 楽天はサービスが多く、その分アフィリエイト案件も多数存在します。 楽天のような大手企業が行っているサービスであればユーザーも安心して利用できることも楽天の案件の魅力です。 各ASPサイトによって報酬額も違うので、扱う際は報酬額など確認して選ぶようにしましょう。 楽天関係アフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧楽天市場楽天関係のアフィリエイト案件の稼ぎ方まとめ 楽天関係アフィリエイトの提携可能ASPサイト一覧 登録すべきASPサイト A8.net afb ...

ReadMore

お勧め記事

期待値、限界値、ブログ、PV数、アクセス数 1

誰もがバズりたい!と思いますよね。 バズることには沢山のメリットがあります、ただ狙ってバズらせることは簡単ではありません。それでもバズらせる確率を上げる方法はあります、更にバズらなかったとしてもアクセ ...

Wordpress、Wordpressプラグイン 2

記事数と記事の質だけブログは伸びないなぜWordpressのテーマが重要なのかWordPressテーマの選び方知名度の高いものを選ぶ有料のWordpressテーマを選ぶ理由WordPressテーマは基 ...

3

記事を書く前にまず行うのがキーワードの選定です。 キーワードの選定って何? どんなキーワードを選べばいいのか分からない キーワード選びは何を意識すればいいの? 便利なツールはないの? 初心者の方がまず ...

アフィリエイト報酬 4

副業が主流になりつつある現代でこれから副業でブログを始めて収入を得たいと考える人が増えてきてます。 この記事ではブログで収入を得る仕組みと、収益化までの方法を解説していきます。 ポイント ブログは稼げ ...

5

現状把握【キーワード】現状把握【検索順位】キーワードの検索数どのキーワードで検索されているかキーワードで検索した時の順位検索順位関係なくPV数が落ちた経験から学んだアクセスを戻すためのやった対策 現状 ...

SEO対策 6

ブログやウェブサイトを運営している人であれば検索順位を上げて検索からの流入を増やす必要が在ります。 SNSからの流入も大事と言われていますが、Googleの検索からの流入の方が購買欲が高く成果に繋がり ...

-SEO対策

© 2021 アフィリエイト推進委員会