ブログ

広告収入とは?クリック報酬型と成果報酬型の違いと特性

投稿日:

広告収入とは

自分のサイトや、動画に広告を貼り報酬をもらう事です。

広告収入は2種類

  • クリック報酬型
  • 成果報酬型

 

 

クリック報酬型

クリック報酬で一番有名なのは「Google Adsence」です。

表示された広告をクリックすることで報酬が発生します。

1クリックあたりの単価は1円~数百円と幅広く、ジャンルによって単価が異なります。

広告自体も自分が選ぶのではなくGoogleが選びます。ユーザーが興味を持っている広告が自動で表示されます。自分が過去に調べた商品が広告として出てきたことはありませんか?それはGoogleが検索履歴などからユーザーが興味を持つ商品を選び自動で表示されたものです。

アドセンス広告は一定ではなくユーザーによって内容が変わります。つまり単価もユーザーに依存します。

ポイント

  • 報酬タイミング:クリックした時点で報酬が発生する
  • メリット:成果が発生しやすい
  • デメリット:単価が低い

成果報酬型

商品の販売です。ブログやYoutubeなどで商品を紹介して購入を促し、購入や契約の時点で報酬が発生します。

アドセンスとは違い広告の内容は自分で選び、自分で商品を紹介します。商品の種類も様々で商品販売や保険の契約、資料請求など様々です。

ポイント

  • 報酬タイミング:購入確定、契約確定時点
  • メリット:成果達成が難しい
  • デメリット:単価が高い

成果報酬型の一番のメリットとして単価が高いものが多く1件数万円の物もあります。

まとめ

クリック報酬は成果を得やすく、成果報酬は成果が得られにくいが1件がでかいです。

不特定多数に向けての広告であればクリック報酬の方が成果を上げやすくはありますが、特定の商品に興味を持っている人をターゲットとするのであれば成果報酬型の方が大きな成果を狙いやすいです。

どちらがいいか、ではなく自分に合っているものを選びましょう。

アフィリエイト案件のASP選び
ブログアフィリエイト】とりあえず登録しておきたい有名ASPサイト

これからアフィリエイトを始めようと思っている人も、まだブログも作ってないよって人も知っておいて損はありません。 アフィリエイトのASPサイトは全て無料です。年間費なども発生しません。 唯一発生するもの ...

続きを見る

-ブログ

Copyright© blogre.jp , 2020 All Rights Reserved.