ASPの成果発生率を確実に上げることが出来る方法【ASP設定方法】

   

ASPで成果発生率を上げる方法

ASPで成果発生率を上げる方法は記事に質が大事ではありますが、記事の質を上げる以外にも方法はあります。

その方法は実に簡単です。
方法というよりも設定です、ASPの設定といってもあまりピンと来ないかもしれませんが、設定です。

ASPの設定

この設定は、記事、ブログに対してASP広告を張り付ける際の設定です。
普段皆さんはどのようにしてブログにASP広告を張り付けていますか?

今回はアフィリエイトBを例にして解説していきます。

大体の人がASPの広告リンク取得の画面からリンクを取得してブログに貼り付けを行うという手順を踏むと思います。
これが普通なのかどうか?わかりませんが、このリンク先がどこに飛ぶようなっているか知っていますか?

ちなみにこれはアフィリエイトbに参加してもらうことにより報酬を得られる広告です。

広告をクリックすると上記のページへと飛びます。
このページは実際にクリックしてみてもらえば分かると思いますが、アフィリエイトbへの解説が付いており、更に別のページのリンクを踏むことで登録詳細のページへと飛びます。
この過程を省くことがASP成果発生率UPへと繋がります。実際自分はこれを行ったことにより、報酬が1.5倍に増えました。
一度設定すればその後特にやることもないです、やったとしても成果が上がることがあっても下がることはありません!
やって損はありませんので是非試してみて下さい。

ちなみに出来るプログラムとできないプログラムがあり、すべてに対応しているわけではないので予めご承知ください。

では、設定方法です。
簡単な設定で、もしかしたら普通にやっている人も多いかもしれません。

バナー原稿ではなく、「商品リンク」のタブに飛ぶと自分の掲載したい画像とリンク先のURLを設定することができます。
各ASPによって設定方法は異なりますが、どのASPでも行うことができます。ASP単位で可能、不可能が決まるわけではなく案件ごとに設定できるものとできないものがあります。

どのページへのリンクを張るのが一番効果があるのか?

ASP広告をブログで使用する際に、ほとんどの場合記事の中で商品の紹介、説明、おすすめなどを行った上でASP広告をクリックしてもらい広告主のサイトへと飛んでもう形になります。
通常設定なしで広告主のサイトに飛んだ場合は、トップページに飛ぶことが多いですね。
契約、商品などの説明が書いてあるトップページですね、これはあまり宜しくありません。

記事で紹介したものに興味をもってクリックしてくれた人であれば「購入しようかな」と思ってリンクを踏んでいる人もいるわけです。そこで再度、紹介、解説をされると購入に動いていた気持ちが再度リセットされてしまいます。

実際にお店で商品を購入しようと思った時、レジが混雑していたり、レジの場所がわかりずらかったりしたら「今日はいいかな」と思ってしまったことありませんか?絶対にほしいものであれば、関係なく購入に至る人もいますが、すべてがそこまでの気持ちを持っているわけではありません。衝動買いをストップさせてしまっているかもしれません。

一番のお勧めは、購入ページへの誘導が一番成果に繋がると私は考えています。
記事で商品の内容を理解し、広告をクリックしそのまま購入という流れが一番スムーズです。
もしそこでまだ悩んでいる人がいれば、自分でそのサイト内の情報を再度確認するでしょう。
この方法は、購入意欲の高い人をいかに逃さないか!これを一番に考えた設定でっす。

上記で紹介したアフィリエイトbの紹介記事であれば、下の画像のページへ飛ぶの一番良いでしょう。
会員登録の初期登録画面です。

 

 - ブログSEO, 副業、小遣い

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ