【ペンタブ】デジタルで絵を描き始めるため必要なもの/デジ絵のお勧め

   

Pixivの影響もあり、デジタルで絵を書くことが当たり前になってきました。
そのおかげもあり、PCで絵を書くことの何も難しいことはなくなってきています。
始める際の値段もそこまで大きな金額は必要なく、PCさえ元々持っていれば簡単にPCでお絵描きを始めることが出来ます。

初心者に言いたいこと!

最初は絶対に高いものを買うな!(PCは除く
高いものを買っても絵を上手く書けるわけではないです。
プロと同じPC、ペンタブ、ソフトを使っても同じだけの絵が描けることはありません。

下手だから安いの使っとけ、と言うわけではありません。
高いものは機能が多数あります、その機能を最大限使用しないのであれば高価な物を使う必要はありません。
初心者には多くの機能を使うつもりがなくても、多機能のソフトなどを使用すれば多くの機能の中から自分がしたいことを探すだけでも一苦労です。
イラスト関係の専門用語が使われており、全く知らない人ではどういった機能なのか理解できません。
だからこそ最初は、分かりやすく機能の少ないものを購入することを強くお勧めします。

デジタルで絵を書くための機材は3つです!

  • PC
  • ペンタブ
  • イラストソフト

この三点です。

ペンタブ選び、お勧め

ペンタブもピンキリで高いものは本当に高いです。
これから始めようという人は高いものを購入する必要はありません。お勧めしません!
まず、安めの物を購入してある程度慣れたらちょっといい物を購入するようにしましょう。
いきなり高くて高性能の物を購入しても使いこなせないでしょう。

お勧めタブレット

1万円以内で購入できます。
値段的に安く、性能も悪くありません。絵を書くことを始めようと思っている人は試しにこちらを購入して感覚を掴みましょう。

人気のタブレット

Intuosシリーズ
今このタブレットが一番メジャーなタブレットだと思います。
大きさ、感度的にも非常に使いやすく慣れてきたらこのタブレットが一番お勧めです。
最初に購入だとちょっと値段的には高いと感じると思うと思いますが、長年使えるのでいきなりこちらを購入しても損はないでしょう。

高級タブレット

液晶付きタブレット、値段は高いですが、手元を見ながらかけることは魅力的!欲しいけど高い!

お絵描きソフト

こちらもそこまでの値段はしません。
sai、クリスタ、ペインター、Photoshopあたりが有名どこです。
こちらも高価なものは最初はお勧めしません。
高価なものは機能が多く、最初は簡単なこともわからない状態で始めるのに更に迷ってしまいます。
Sai、クリスタをお勧めします。

それかソフトを購入しなくてもペンタブを購入するのであれば、付属でイラストソフトが付いていることがあります。
最初はそれを使いある程度慣れたら別のソフトの購入を検討してもいいかと思います。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ

 

ペインター、Photoshopはやめておいたほうが良い!

プロも使用している人が多く、絵を書くだけでなく加工関係の機能も充実しているため、出来ることが非常に幅広いです。
かつ値段も高く、まずは落ち着いて考えて、やめておきましょう。

 - 未分類

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ