【Kindleのメリット】紙とデジタルどっちが便利?Kindle便利すぎだろ

      2016/11/23

本とKindle

Kindleとは電子書籍のことを指します。

電子書籍と言えばわかると思いますが、Kindle自体はいまだにそこまで広く普及している感じはしませんね。

AmazonのKindleストアで購入が可能で、昔は専用のハードが必要だったみたいですが、今ではスマフォ、タブレットなどで簡単に読むことができます。

つまりスマフォが普及しているこの時代、ほとんどの人が使うことができます。

起業・副業の教科書: ゼロから年収1000万を実現する7つの習慣、kindle、電子書籍、kindleストア、Amazon、Amazonストア
持ち運びが簡単

簡単というか、スマフォの中に入る為、特別何かを持つ必要はありません。

Kindleの場合、保存方法も場所を全くとらないのが魅力の一つですが、Kindleコレクションとしてもアプリ中の本棚で管理することができます。

値段が安い

普通に買うよりも値段が圧倒的に安いです。Kindleの場合100円で購入することができるものから、無料期間などのものはもちろん無料で読むことができます。

ブックオフなどで中古で買うより安いものもあります。

立ち読み可能

立ち読みと言う言葉が正しいかは微妙ですが、Kindleの場合は試し読みを行ったうえで購入することができます。

簡単にどこでも買える

紙媒体の本と違い、KindleはKindleストアに接続することができればどこからでも購入することができます。

書店に行く必要もなく、ほしいものをどこでも手にすることができます。

劣化しない、管理が楽

デジタル媒体のため劣化することはありません。紙の場合、濡れたり、破れたりすることがありますが、Kindleの場合はあってもファイルが壊れるくらいですかね。

管理も簡単です、ほしい本を検索するだけ、本の時のようにどこにしまったかわからない、数が多くて探すのが大変なんてこともありません。

HUNTER×HUNTER モノクロ版 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)、kindle、電子書籍、kindleストア、Amazon、Amazonストア、コミック、漫画
集英社 (2016-06-03)
売り上げランキング: 2

Kindleのデメリット

コレクション性に欠ける

現実に本棚に本を並べコレクションのように扱うのも本の楽しみの一つです。シリーズものを全部並べるのは気持ちがいいですよね。

架空の本棚に並べることはできますが、それでは物足りなさを感じる部分もあります。

Kindle化されてないものもある

古くマイナーなものはKindle化されていないものもあります。

最近のものだと雑誌、コミック、小説などほとんどのものがKindleストアで取り扱いされていますが、本でも新品では手に入らず中古で探さなければいけないようなものは、あるものとないものが存在ます。

Amazon会員

Amazonに登録している人ならすぐに利用できます。とりあえず無料のものを試してみては?

セールをチェック

AmazonのKindleストアでは毎日セールを行っています。

ちょっと暇な時間に何か読みたい、時間をつぶしたい、そんな時に格安で人気作品が読めてしまいます。

コナン・ドイル 【33作品・さし絵175枚】、kindle、電子書籍、kindleストア、Amazon、Amazonストア
コナン・ドイル全集・出版委員会 (2014-11-03)
売り上げランキング: 583

 

 - Amazon

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ